一般社団法人 岩手県助産師会のホームページです。

会長挨拶

  • HOME »
  • 会長挨拶

ご挨拶

公益社団法人日本助産師会は、昭和2(1927)年わが国で初めて全国レベルの開業助産師の職能団体「日本産婆会」として発足したのが始まりです。岩手県においては昭和28年会員数600人を擁し社団法人日本助産師会岩手県支部が設立されました。

私共は妊娠・出産・育児が安全・安心さらに快適に行えるよう支援していくことは基より、常に女性のライフサイクル全般にわたる支援者として活動することを目指しています。現在は開業助産師の減少に伴い施設内勤務の助産師が増えていますが、活動の場がどこにあっても、先輩諸姉が持ち続けていた助産師としてのスピリッツを受け継ぎ、相互に連携をはかりながら、岩手県における女性の健康と母子保健推進のために活動しています。

平成24年5月1日には一般社団法人岩手県助産師会として新たなスタートをいたしました。私共の活動を一人でも多くの皆様に知っていただきたいことと、会の活性化を図る目的でこのホームページを開設いたしました。

これからも広く行政や関係諸団体等と連携をはかりながら、皆様のご期待に応えるべく努力してまいりますので、今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

一般社団法人 岩手県助産師会 会長 大坂暢子

kpc_illust_3

 

Copyright © 一般社団法人 岩手県助産師会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.